• 相談料着手金0円
  • 無料相談のお問い合わせ 011-281-0757
  • メールでのお問合わせ

村松法律事務所6つの挑戦

  • 40年の実績を活かした解決方法の提案

    40年の実績を活かした解決方法の提案

    当事務所は、弁護士17名が在籍する、札幌で最大級の法律事務所です。多彩な弁護士が在籍しており、クライアントにとって最善の解決を目指し、活動を行っております。

    詳しくはこちら

  • 徹底した調査・分析に基づいた解決

    徹底した調査・分析に基づいた解決

    当事務所は、交通事故被害者救済のため、弁護士・リーガルスタッフを交え、チームで対応にあたっております。チームによる迅速かつ適切なサービスをクライアントに提供いたします。

    詳しくはこちら

  • 主治医・協力医・顧問医との連携

    主治医・協力医・顧問医との連携

    当事務所では、医療機関と協力連携し、交通事故被害者にとってより良い解決を目指しサポートしております。また、医師と連携し、後遺障害等級の申請・異議申立のサポートを行っております。

    詳しくはこちら

  • 被害救済のための限りなき挑戦

    被害救済のための限りなき挑戦

    当事務所は高次脳機能障害や遷延性意識障害など、重度事案に注力して交通事故被害者の救済活動を行ってまいりました。特に、高次脳機能障害については、画期的な勝訴も収めており、豊富な実績があります。

    詳しくはこちら

  • スピード解決

    スピード解決

    当事務所では、クライアントのご負担を最小限にするため、スピード解決を念頭に置いて、最適な問題解決に向けたサポートを行っております。

    詳しくはこちら

  • 適正な賠償

    適正な賠償

    交通事故被害者の場合、加害者が保険に加入している場合には交渉相手は保険会社となります。当事務所は、交通事故に関して保険会社の代理人になったことはなく、一貫して交通事故被害者の救済に務めてまいりました。

    詳しくはこちら

お知らせ

2020年3月27日 解決事例
相手方保険会社に過失割合を修正させた事例New!
2020年3月25日 解決事例
裁判基準どおりの慰謝料が支払われた事例New!
2020年3月23日 お客様の声
お客様の声⑫ 40代男性New!
2020年3月23日 お客様の声
お客様の声⑪ 80代女性New!
2020年3月23日 お客様の声
お客様の声⑩ 60代男性New!
2020年3月18日 解決事例
保険会社提示額を大幅に増額した事例(会社経営者の逸失利益)New!
2020年3月18日 解決事例
過失割合を修正すべき要素を具体的に主張し、事故実態に合わせて当方の責任割合を減らせた事例New!
2020年3月16日 お客様の声
お客様の声⑨ 40代男性New!
2020年3月16日 お客様の声
お客様の声⑧ 40代男性New!
2020年3月16日 お客様の声
お客様の声⑦ 50代女性New!
2020年3月10日 解決事例
相手方提示の過失割合を修正させた事例
2020年3月9日 お客様の声
お客様の声⑥ 60代女性
2020年3月9日 お客様の声
お客様の声⑤ 40代男性
2020年3月9日 お客様の声
お客様の声④ 40代男性
2020年2月27日 解決事例
早期のご依頼により適切な解決を図ることができた事例
2020年2月21日 お客様の声
お客様の声③ 50代女性
2020年2月14日 解決事例
通院日数が少なかったにもかかわらず、裁判基準に近い慰謝料の支払が認められた事例
2020年2月14日 解決事例
任意交渉で裁判基準と同等の慰謝料が支払われた事例
2020年2月5日 お客様の声
お客様の声② 40代女性
2020年2月4日 解決事例
訴訟基準での賠償が認められた事例
2020年1月23日 解決事例
駐車場内の事故において、被害者の過失割合を減じた事案
2020年1月7日 解決事例
自賠責で後遺障害等級14級9号の認定にとどまったものの、裁判の結果、12級13号に認定された事例
2019年12月18日 解決事例
裁判基準と同等の賠償を認めさせた事例
2019年12月5日 解決事例
歩行者(専業主婦)が自動車に跳ねられお亡くなりになった事例
2019年11月28日 解決事例
任意交渉において裁判基準の95%の慰謝料を獲得した事例
2019年11月13日 解決事例
通院日数が少なかったものの、通院期間に応じた慰謝料が認められた事案
2019年11月13日 解決事例
後遺障害等級14級9号が認められた事例
2019年10月29日 解決事例
任意交渉において裁判基準の95%の慰謝料を獲得したケース
2019年10月15日 解決事例
過失割合を修正するとともに、異議申立により後遺障害等級14級9号が認められた事例
2019年10月3日 解決事例
9:0の過失相殺
2019年9月4日 解決事例
訴訟基準での賠償が認められた事例
2019年8月19日 解決事例
訴訟基準と同等の賠償を認めさせた事例
2019年7月26日 解決事例
物損費用が少額であったものの、一定の休業損害の賠償を受けた事例
2019年7月26日 解決事例
通院日数が少なかったものの、通院期間に応じた金額と相違ない慰謝料が獲得できた事案
2019年7月16日 解決事例
休業損害及び逸失利益において、申告外所得の一部が賠償として認められた事例
2019年6月25日 解決事例
任意交渉段階で裁判基準に近い慰謝料が支払われた事件
2019年6月11日 解決事例
異議申立により後遺障害非該当から12級が認定された事案
2019年5月28日 解決事例
むち打ち症で後遺障害等級14級9号を獲得した事例
2019年5月14日 解決事例
内縁の夫婦の交通事故事案。主夫で休業損害が支払われた事案
2019年5月14日 解決事例
相手方保険会社の当初提示額から2倍近い賠償金を獲得した事例
2019年4月16日 解決事例
物損事故において過失割合が争いになった事例
2019年4月15日 解決事例
顔の傷について逸失利益が認められた事案
2019年4月3日 解決事例
交渉の結果、適正な賠償額を獲得した事案
2019年4月3日 解決事例
交渉の結果、治癒するまでの通院治療費を相手方に支払わせることができた事案
2019年3月18日 解決事例
休業損害について、稼動日数で除して日額単価を算出して請求が認められた事案
2019年3月18日 解決事例
事故態様の詳細な主張により相手方主張の過失割合を修正させた事
2019年3月5日 解決事例
実通院日数が少なかったものの,裁判基準の9割の傷害慰謝料を獲得したケース
2019年3月1日 解決事例
任意交渉段階にもかかわらず裁判基準に匹敵する金額で和解ができた事例
2019年3月1日 解決事例
自賠責保険への請求によって治療費等を回収した事例
2018年12月6日 解決事例
後遺障害等級12級が認定され、素因減額の割合を減少させた事例

交通事故発生から解決までの流れ

弁護士に相談するメリット

  • 適切な
    初動対応

    最善の交通事故問題の
    解決をするために

    詳しくはこちら

  • 後遺障害
    認定サポート

    医療機関と協力・連携し
    適切な等級認定獲得を支援

    詳しくはこちら

  • 適正な
    賠償金の獲得

    きちんとした賠償を受けるために
    知っておきたいポイント

    詳しくはこちら

ご存知ですか?「弁護士費用特約」 弁護士費用特約を使えば、弁護士費用が実質無料になる場合もあります。

村松法律事務所解決事例一部紹介

  • 解決事例1併合1級後遺障害が認められ、提示額が約4900万円から約1億9000万円に増額した事例

    解決事例1 解決事例1

    詳しくはこちら

  • 解決事例2併合10級の後遺障害が併合7級に認定され、賠償金が約300万円から約6000万円に増額した事例

    解決事例2

    詳しくはこちら

  • 解決事例3高次脳機能障害3級3号により、総額で2億円を獲得した事案

    解決事例3

    詳しくはこちら

その他の解決事例はこちら

所長弁護士からのご挨拶

交通事故発生から解決までの流れ

お困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。

   

 村松法律事務所(札幌弁護士会)では40年に渡り、交通事故被害者の救済に力を入れてまいりました。

   

 その中で、交通事故被害による後遺障害に詳しい医師や交通事故鑑定の専門家、交通事故被害者団体との協力関係をもとに、交通事故被害者の方に対する総合的な支援体制を整えてまいりました。

   

 交通事故直後の対応、セカンドオピニオン、医療機関のご紹介、交通事故の分析、等級認定の申請ならびに異議申立 等、単に保険会社との示談交渉や裁判等の一般的な弁護士業務の範囲に留まらず、交通事故直後から最終解決まで、交通事故被害者の方やご家族をトータルにご支援することを心がけております。

 お困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。通常の法律相談料は5,000円(30分)ですが、交通事故被害の救済に特に注力すべく、初回相談料を無料(0円)とさせて頂いております。

*弁護士費用特約が付いている場合、ご相談料を弁護士費用特約保険会社にご請求させて頂く場合があります。

メディア記事

TOPへ