• 相談料着手金0円
  • 無料相談のお問い合わせ 011-281-0757
  • メールでのお問合わせ

解決事例

交通事故弁護士で変わる。
交通事故強い弁護士を選びましょう。

後遺症非該当事案

事故の状況

道路を直進していたところ、右折して走行車両に進入私用とした加車両が被害車両の左方から衝突した

0割→0割

後遺障害等級

非該当→非該当

 

おケガの内容

頚椎捻挫、左足関節と右手関節の擦過傷

 

相手方の提示額・最終獲得額

相手方の提示額720,340円→最終獲得額850,340円

 

弁護士からのコメント

加害車両に自賠責の付保がなく、当初は当事者に請求したところ、最終的には任意保険会社に対応いただいた

 

その他の解決事例

TOPへ